たった、3分の作業で約8万円も引越し費用を安くさせた方法とは?

たった、3分の作業で約8万円も引越し費用を安くさせた方法とは?

引越しする場合、大きな荷物があったり量が多い時には引越専門業者に依頼する方がほとんどだと思います。

 

しかし、いざ見積りを取ってもらうと「こんなに掛かるの?」とびっくりした方もいいることでしょう。
引越しは、転居した後にも何かと費用が掛かるものです。

 

そのため、引越費用はなるべく抑えておくことがポイントです。

 

そこで今回は、たったの3分間の作業で、およそ8万円も引越費用を安くできるマル秘テクニックをご紹介します。
この夏に引越しをする予定の方は、是非参考にしてみてください。

 

引越業者は、大小規模を合わせると全国に約200社以上あると言われています。
それだけの数が存在すると、実際引越しをすることになった際には、業者選びに困ってしまいます。

 

業者選びで失敗しないためには、より多くの業者から見積りを取ることが重要となってきます。

 

しかし、一軒一軒業者をまわって相談し見積りを出してもらうのは大変手間が掛かりますし、
業者によっては見積り料金が発生することもあります。そこでまず行うことが、
「引越業者一括見積り比較サイト」を利用することです。

 

一括見積り比較サイトとは、インターネットを利用して全国から自分の希望に合った業者をいくつか選ぶことができ、
その業者から取った見積りを比較して、最適な業者を選ぶことができるWebサイトです。

 

この見積りサイトでは、必要事項を入力するだけで簡単に見積りを取ることができ、見積もりは全て無料となっています。
ですので、安心して複数の業者から見積りを取ることができまます。

 

こちらの引越し価格ガイドの一括見積り比較サイトでは、

@現住所の郵便番号
A引越し先の都道府県
B引越しのタイプの3項目

を入力するだけで簡単に業者から見積りを取ることができ、
数百社ある業者から最大で10社までを一気に比較することが可能となっています。

 

 

入力内容はたった3項目だけなので、最短で1分で料金相場が分かってしまう、とても便利なサービスです。
この見積りサイトには現在200社以上の業者が登録しており、全国各地に散らばっています。

 

そのため、全国単位で業者を検索することが可能です。
更に、複数の業者の見積もりを比較することで、引越し料金が最大で50%も安くなるといううれしいサービスも行っています。

 

今は夏の引越しキャンペーンも行っており、大手引越業者それぞれで独自の夏得サービスを開催しています。

 

 

例えば、ある大手業者では、梱包用段ボール大・小を最大で50枚無料で提供するサービスを行っており、
また他の業者では、不要となった資材の無料引き取りや家具の移動サービスなどを行っています。

 

次に現時点での住所と引越し先の住所を入力します。

 

 

そうするとこのような画面になり引越し希望日・人数・お客様情報を入力します

 

 

入力完了後に現時点での荷物の数量や詳細情報を選択します。
(※もし、分からなければ次の画面に進む事も可能です!)

 

 

 

最後に入力した内容を確認して依頼をすれば各社から無料で見積もりをしてくれます。

 

 

約1分で複数社から見積りを得ることができたら、今度はそれらを比較し更に3社程度に絞ります。
ここまでで約3分で行えます。この時ピックアップしておきたいのが引越業界で売り上げナンバー1の業者です。
これは、この後の訪問見積りの際に更に料金を安くさせるためです。

 

約3分で行えるのは簡単な見積りで、ここで200社以上から数社に絞ることができ、
次の段階で詳細な見積もりを出してもらうことになります。

 

そのため、業者はお客様のところへ訪問してどのくらいの料金が掛かるのかをチェックします。
ここで3分の作業を無駄にしないためにマル秘テクニックを利用します。

 

引越し費用をより安くするマル秘テクニックとは、数社に絞った中で訪問見積りを依頼する順序を、
「業界売り上げナンバー1の業者が最後になるようにすること」です。たったこれだけで、費用を安くすることが可能となります。

 

なぜ順番がそんなに重要なのかというと、業界売り上げ第1位の業者には多くのライバル業者が存在しており、
企業がナンバー1を謳っている以上、他社に仕事を譲るということはしないからです。

 

このナンバー1業者は、ライバルがいればいるほど、そのプライドにかけて料金を下げてでも受けることが多いとされています。
これは、長年引越し業界で仕事をしてきた元業界人が断言しています。

 

このナンバー1業者が特にライバル視しているのが、テレビCMでもおなじみの大手業者2社です。
どちらも人気女優やベテラン俳優を採用してCMを作っています。

 

この2社にはどうしても負けたくないという気持ちがあるため、先にこの2社の見積もりを取っておくことで、価格交渉が有利に行えるのです。このマル秘テクニックを利用して、実際に8万円程安く見積りを取ることに成功した人もいます。

 

ある地元の引越し業者に見積もりを依頼したところ、トータルで135,000円という金額になりました。
そこで、他のいくつかの業者にも見積もりを依頼し、最後にこのナンバー1業者に依頼をし交渉したところ、
作業内容は同等で最終的に55,000円という価格にまで値下げすることができました。

 

このように、まずこのナンバー1引越し業者の入っている一括見積りサイトを利用して、その後マル秘交渉テクニックを使用することで、予算よりも安く引越しを行うことも可能となります。

 


値段交渉の方法 引越し体験談 引越し退去時で敷金が戻る? 引越し業者の選び方